鍼灸医学の懐

主に黄帝内経の意訳と解説 最後に原文と読み下しを記しています。その他、随時古典資料を追加しています。

2015-01-10から1日間の記事一覧

寳命全形論篇第二十五.

命は宝である。それを舍す肉体を全うする・・・そのためには、どうすればよいのか。 表題からはこのように読み取れる。 これは術者に向けられた、非常に意味深長な投げかけである。 本篇を通読して先ず感じたことは、多分に禅的要素を含んでいる点である。 …