鍼灸医学の懐

主に黄帝内経の意訳と解説 最後に原文と読み下しを記しています。その他、随時古典資料を追加しています。

2018-02-01から1日間の記事一覧

繆刺論篇第六十三.

本編では、絡脉の病と経脈の病との違いで、巨刺と繆刺を使い分けることを説いている。 実際問題として、絡脉と経脈の病証の違いや診断については触れられていない。 また巨刺と繆刺を刺法として、明確に湧ける必要性も感じていない。 痛んでいる部位がすなわ…