鍼灸医学の懐

主に黄帝内経の意訳と解説 最後に原文と読み下しを記しています。その他、随時古典資料を追加しています。

2019-11-10から1日間の記事一覧

疏五過論篇第七十七.

本篇に記されている内容は、内経医学の疾病観に関わることが記述されている。 人生には卒業・入学・就職・退職・結婚・離婚・死別など、数多くの節目や浮き沈みがつきものである。 このような人生の荒波の中で、人は様々な事を思い感情もまた揺れ動くもので…